365日BLが好き!

BL漫画の感想、レビューブログ(ネタバレ有)。年下攻め・おじさん受け好き。BLが尊い。

まんだらけで新刊コミックスは一体いくらで売れるのか?高額買取は本当か?実践レポ!-「テンカウント」「抱かれたい男1位に脅されています。 」を売ってみた

Pocket

スポンサーリンク

まんだらけで新刊コミックスは一体いくらで売れるのか?実践レポ!

いつもは読んだBL漫画のレビューを書いていますが、今回はちょっと毛色の違う実践レポート記事にしたいと思います。

最近本能のままにBL漫画を買っていたら、本棚に収まらなくなってきました。
床に直置きされた本たちを見ては罪悪感に苛まれる日々。。
(↑最近の惨状です)

なんとか整理しなくては…とは思っていてもなかなかに量が多いのと、手放す踏ん切りがつかずに困る。。

という事で!
思い入れの少ない新刊から手放してみてはどうかと思い、超人気作品の2冊売る事にしてみました!

どうせなら新刊を売ろうと思った理由はこちら

  • 一度読んだ事で満足してしまい、今後読み返す事が少なそう
  • 発売日から15日以内の新刊は一体いくらで売れるのか気になる
  • もし高額買取してくれたら、今後の本整理へのモチベーション維持に役立ちそう

あ、ちなみに私はコレクター気質がゼロです。
読めればOK。何度も読み返したい作品だけ手元に置いておきたいタイプです。


スポンサーリンク

売るお店にまんだらけを選んだ理由は?

  • 品揃えが豊富でその他の古本屋よりも本の価格が高い
  • 近所にお店がある!

はい。理由は単純明快です。

まんだらけにある集客量と販売力。
そして 販売価格が高い=買取価格が高い の法則が当てはまるのか実験してみたかったからです。

売る新刊に選んだ作品は?

累計部数200万部突破のモンスター級人気作品「テンカウント6巻」と「抱かれたい男1位に脅されています。5巻」です。

この本を選んだ理由は、持ってる新刊漫画の中で一番高く売れそうだったから!
そして読んだら気持ちが落ち着いたので。

(個人的にテンカウントは3~5巻が盛り上がりのピークでした)

この2冊、どちらも非常に人気!
近所の大きな本屋さんでも一般新刊コーナーにも2面出しされてました。
普段BL作品はあまり一般新刊コーナーに並ばないのに、2面も!!
しかも減り方もすごくて人気の高さがうかがえますね。

ちなみにどちらも発売日は2018年3月30日

私が売却した日は2018年4月2日ですので、発売から数日しか経っていない超新刊です。

「テンカウント6巻」はこの巻で最終巻でしたし、「抱かれたい男1位に脅されています。5巻」ではハラハラしたパパラッチ編が一件落着してホッとしました。そのあたりのレビューはこちらの記事をどうぞ。

 

↓↓↓

『テンカウント 6』レビュー!いよいよクライマックス完結編!アニメ化決定|宝井 理人著

『抱かれたい男1位に脅されています。5』レビュー!パパラッチ編完結!2人の恋の行方は…?2018年TVアニメ化決定|桜日 梯子著

実際にまんだらけで売った結果は?

結論からいいますと、想像以上にめちゃ高く買い取りしていただけました!

  • テンカウント6巻・・・定価713円(税込)
  • 抱かれたい男1位に脅されています。5巻・・・定価679円(税込)

これが、なんと1冊400円で買取
2冊で合計800円!!!

定価の半額以上の金額で売れるとは思わなかったので、本当に驚きでした。

一体いくらで店頭に並ぶのか考えるとちょっとコワい。

 

↓その時の買取票です

 

あまりの高額に驚いてしまい、気づいたらまんだらけのスタッフさんに高額買取理由についてインタビューしていました。

 

私「あの…この本がこんなに高額で買い取りしていただけるのって新刊だからなんですか?」

それとも人気タイトルだから…?

それともアニメ化される予定だから…?

 

スタッフさん「あ~こちらはBL作品の中でも特に人気の高い作品だからと、新刊だからですね~」

 

なーる。さすが累計部数200万部超。すごい。
※ちなみに、スタッフさんは「今月の高額買取商品」的な言い方されてたので、4月中はこの買取価格っぽい



 

という事で、
まんだらけで新刊コミックスは一体いくらで売れるのか?高額買取は本当か?実践レポ!の結論は以下です。

 

  • まんだらけの新刊高額買取は本当!
  • 一読した後、読まない新刊はまんだらけに売りに行こう!

 

とりあえずほくほくして、代金を受け取ったその日に更に新刊2冊を買い足しましたとさ。
意味ねえ。

 

最後に、買取したまんだらけの店舗はこちらです。

買取してもらったまんだらけ店舗

まんだらけ 中野店

【所在地】
〒164-0001
東京都中野区中野5-52-15

スポンサーリンク


      2018/04/08

 - 雑記 ,